【荒木式】断糖肉食ダイエット

【荒木式】断糖肉食ダイエットはこんな方におすすめです!

・ダイエットの情熱が続かない
・どんなダイエットが効果的なのか分からない
・いろいろな食事制限を試しても効果なし
・頑張って運動しても一向に痩せない
・産後太りがなかなか解消できない
・痩せる根本的な原理が分からない
・栄養をバランス良く摂れているか不安
・無理なく健康的に痩せられる方法を知りたい
・せっかく痩せてもリバウンドしてしまう
・満腹感がないとどうしても長続きしない
・甘いものが大好きでやめることができない
・運動やストレッチは面倒なのでサボってしまう
・意思が弱くていつも失敗してしまう


ダイエットに成功したい意欲はあっても、
なかなか踏み切れないで悩んでいませんか?

もし、一つでも思いつくことがあれば、
迷わず【荒木式】断糖肉食ダイエットを試してください。

あなたが今、「本気でダイエットに成功したい」と考えているなら
もう、何も迷うことなどありません。

荒木裕(あらきひろし)先生の【荒木式】断糖肉食ダイエットは、
高価なダイエット食品やサプリメントはもちろん
ツライ運動や面倒くさいストレッチなども必要なく
メタボと言われた中高年が
毎日美妹しいものを好きなだけ食べてダイエットに成功した
本物の“極めて成功率の高いダイエット法”です。


既に実践された方は

“1ヶ月ぐらいで10Kg近く痩せられて、驚きと感動!”
“朝はふすまパン、昼はお刺身、夜は肉料理と、
 さらにはおやつも食べて、痩せられました。”


とその効果に満足されています。

あなたが最短距離でダイエットに成功できる秘密はこちらにあります。


荒木裕先生は、京都大学医学部を大学院まで卒業され、
ハーバード大学でも准教授として勤められたほどの超エリート医師で、
生活習慣病の治療に特化した病院として有名な崇高クリニックの院長です。

長年、栄養学について研究を重ねてこられ、
人類の長い歴史を振り返り、人間の体の根本的なところから、
医学的にこの【荒木式】断糖肉食ダイエットを考案しました。

「本当に私でも自宅でダイエットできる・・・?」

荒木先生はこうおっしゃっています。

“このダイエット法を実践するのに、特別な食材や調理法は全く不要です。
 食材は、すべてお近くのスーパーで手に入りますし、
 今ならネット通販でも購入できると思います。

 調理法に関しても、詳しくはDVDでお話されていますが、
 一人暮らしの男性でも全く問題なく料理できます。


 ご自宅で誰でも簡単に実践できるダイエット法ですので、ご安心頂ければと思います。”

しかも、これで痩せなければ、
商品代金全額+迷惑料1万円
まさかの返金保証付き!

一度詳しい内容を確認してみてください!


⇒【荒木式】断糖肉食ダイエットの詳しい内容はこちら!


【荒木式】断糖肉食ダイエットの特徴

・高価なダイエット食品やサプリメントを必要とするような方法ではありません。
・もちろん、高額なエステやマッサージもまったく必要ありません。
・その他にも、特別なお金がかかるようなダイエット法ではありません。
・ツライ運動や面倒くさいストレッチなども必要ありません。
・自宅で誰でも簡単に始めることが来るダイエット法です。
・毎日美妹しいものを好きなだけ食べることか出来るダイエット法です。
・空腹感に耐える必要は一切ありません。
・種類によってはお酒もOKですし、間食もOKなのでストレスかありません。
・難しいカロリー計算や面倒な置き換えも必要ありません。
・本気で実践すれば、3〜7日間で目に見える効果を感じられるでしょう。
・毎日快適に過ごしながら継続できるのでリバウンドもしません。
・当たり前ですか、健康を害するようなダイエット法でもありません。
・むしろ、生活習慣に関わる病気の多くに改善か見られるでしょう。
・これは、現役の生活習慣病専門医が確立したダイエット法です。
・立案者は栄養学に精通したエリート医師です。
・京都大学医学部大学院を卒業しハーハ一ド大学で教鞭を執った経歴もあります。
・400万年の人類の歴史から医学的に紐解いた“本物のダイエット法”です。
・だからこそ、安心してずっと続けていける自然なダイエット法なのです。

【荒木式】断糖肉食ダイエットの口コミ・評判

【荒木式】断糖肉食ダイエットを実際に購入して実践さえた方々の感想を紹介します。

I・Tさん 男性(55歳)千葉県

体重: 98Kg → 93Kg
血圧: 140/85 → 118/68
実践期間: 1ヶ月

・【荒木式】断糖食を実践してのご感想

断糖食を実践するにあたり、最初は半信半疑でしたが、わずか1ヶ月で、今までの常識を全て覆されました。

・【荒木式】断糖食を実践しての効果

2年前に高血圧性心不全を起こし、2年間降圧剤を服用し、主治医の言うとおり、野菜を中心の食事に変えても、血圧は140〜85以下には下がりませんでした。

しかし、1ヶ月実践して血液検査をしたところ、主治医もびっくりする良い数値で(それまでは肝臓、中性脂肪、ヘモグロビンA1CがH)Hマークが全てなくなり、全部正常に。

血圧は常時118〜68にまで下がりました。

体重の変化は4キロですが、ウエストサイズが10センチ落ちました。

・【荒木式】断糖食の良い点

思ったより簡単で、長く続けられるし、今までの常識の間違いや、本当の意味での栄養学を教えていただきました。

・その他のダイエット法との違い

空腹を我慢しなくて良いのが一番と思います。

・【荒木式】断糖食をおススメする理由

最初は大変かな?と思いましたが、理論さえ解ってしまえば、意外に簡単で、美味しく食事を頂いています。
最初は信じなかった家内も、すっかり断糖食にハマってしまい、夫婦で断糖食を続けています。

今では、私の周りの隠れ糖尿病の人に断糖食ディナーを振舞ったりして喜ばれています。

私の家内は、去年はけなかったジーンズが入るようになった…と喜んでいます。

断糖食を初めて6ヶ月足らずですが、これからも自分の健康のために、断糖食を続けていきたいと思っています。

T・Kさん 女性(35歳) 東京都

体重: 38.8Kg → 34.5Kg
体脂肪率: 18.3% → 13.4%
実践期間: 3ヶ月

・【荒木式】断糖食を実践してのご感想

元々痩せていたので無理かな〜と初めの頃不安だらけでしたが、断糖食ダイエットに切り替えて本当に痩せてビックリしました。

朝はふすまパン、昼はお刺身、夜は肉料理と、さらにはおやつも食べて、痩せられました。

ふすまパンは人気No.1セットを購入していたので、全く苦ではありませんでした。

初めごろは、胃が大きかったせいもあり、空腹に耐えながらの実践でしたが、続けていくうちに胃が小さくなり、少量で満足できるようになりました。

大食漢のかたにもおすすめのダイエット法です。

・【荒木式】断糖食を実践しての効果

楽して理想の体重になました。

ウェストは52cm、太ももは38.5cmと、スキニーパンツもゆるくなるくらい痩せました。

切り替えたすぐの頃は、体調不良にもなりましたが、続けていくうちに、ウォーキングに出かけられるほど元気になりました。

マッサージをして過ごすことで、脚痩せもできました。

今では、上下ともXSサイズ、5号サイズです。

・【荒木式】断糖食の良い点

一番は、胃袋が小さくなるので、少量で満腹になれる点ですね。

断糖食は、どうしても食べられるものが限られてきますので、胃が大きいうちは空腹との戦いでしたが、慣れてくると、少量の肉魚類で満足できるので、家計はそんなに圧迫しなくなります。

買い物のときの迷いがなくなりますよ。

・その他のダイエット法との違い

我慢しなくて良いのに、ちゃんと結果が出るところですね。

ファスティングダイエットのように、我慢するダイエット法とは大きく違い、食べて良いものは好きなだけ食べられるので楽でした。

私は、牛乳かんを作っておやつ に食べていたので、甘いものもOKでした。

運動系が苦手なので、きつい運動もしなくていいところも気に入っています。

凝った料理をしなくていいところも気に入っています。

・【荒木式】断糖食をおススメする理由

甘いものも我慢しないで自分で作って食べれば、楽して痩せられるので、おすすめです。

きつい運動をしなくていいところもおすすめポイントです。

私の場合、ダイエットというよりも減量という言葉が合うくらいの体重スタートでしたが、約3ヶ月で随分しぼれました。

その間、やっ ていたのは、断糖食を食べることと、ウォーキングとマッサージをして過ごすことだけでした。

ものぐさな私でも減量に成功できたことが、何より断糖食をおすすめする理由です。

S・Fさん 男性(38歳) 熊本県

体重: 80Kg → 72Kg
実践期間: 5ヶ月

昨年の夏、町の健康診断を受け非常に血糖値が高く、即病院で検査をするように言われました。病院で検査を受けるとHbA1cは9.6と糖尿病となっていました。そして病院で「糖尿病は一生治らない」という言葉を直接聞きました。

私はインターネットでいろいろ調べていくうちに「荒木式断糖食」に出会いました。荒木先生は私たちがよく聞いている食事療法のまるで反対のことを言われている感じがして最初は違和感を覚えました。でも病院で簡単に「糖尿病は一生治らない」と言われると生来反発心が強い私は「荒木式断糖食」にかけてみようと思い早速スタートしました。

実は荒木式をスタートする前には病院の栄養士が「バランスのとれた食事をするように」という指導を受けていました。でもそのバランスのとれた食事というのがしっかりと糖質も取るような献立だったのです。

私は自分を人体実験してみようという気持ちになっていました。血糖値を抑える薬を一切飲まなかったのです。その代わり血糖値を上げる食事をやめ、肉や魚、チーズ、卵などのタンパク質をたっぷりととり脂肪も取りました。

調べてみると血糖値を上げるのはほとんどが炭水化物です。それらを控えても結構豪華な食事はできるものです。私はアルコールは大好きなので日本酒やビールは糖質ゼロのものを選びました。そんなものまで開発する酒メーカーに感謝ですね。焼酎やウイスキーには糖質がなく遠慮なく飲みました。

スタートして1ヶ月目には早くも2kg減量しましたし、月を追うごとにウエストが細くなっていったのには感激でしたね。そしてなにより驚いたのはHbA1cは4ヶ月目にはなんと5.8と正常値になっていました。病院では「やはり薬がよく効いていますね。この治療を続けましょう」と言われました。実際は血糖値を下げる薬は一回も飲んでいませんでした。もちろんそのことを病院には言うことはありませんでしたが・・・

いけないことかもしれませんがそこで病院へ行くのをやめてしまいました。 荒木式の断糖食なら血糖値も上がらず安心です。「一生治らない」のなら病院へ行く必要もなかろうと開き直っていました。

半年がたちウエストを測ると当初94cmだったものが84cmと10cm減となり新しくズボンを買わなうちゃならなくなりました。ダイエットというとすぐ食べ物の量を少なくすると思われがちですがこの方法が続けられたのはハングリー状態を続けるということではなく食べるものを少し選ぶというだけなのがとても良かったです。

インターネット上に出ている商材はいかがわしいものがとても多いのですが、「荒木式断糖食」は本物です。心から推薦します。


 

サイトマップ